※未成年の方の保険外治療(矯正、セラミック、インプラント、ホワイトニング、その他)のお申し込みにつきましては、治療前に保護者の方のご同伴がない場合は、治療をお断りすることがございますので、ご了承ください。

小児歯科

“乳歯”に配慮した歯科治療を心掛けています

小児歯科

お子様の歯(乳歯)は大人の歯(永久歯)とは全く違った性質を持っています。当クリニックでは乳歯の特性に配慮し、永久歯の成長への影響を考慮しながらの治療を心掛けています。また、お子様が治療に対して恐怖を感じないように細心の注意を払って治療に当たっています。

乳歯の虫歯は永久歯の虫歯よりも進行が早く、虫歯が大きくなると歯を削る量も多くなって歯科治療への恐怖心を抱かせてしまうことになります。当クリニックでは、お子様の歯を虫歯にしないための予防治療(シーラント、フッ素塗布)にも力を入れています。「歯が痛くなってからの歯科治療」ではなく、「歯が痛くならないための歯科治療」を受けるために、ぜひ当クリニックにお越しください。

※小学生未満のお子様の場合は、専門医療機関へ紹介させていただく場合がございますので、ご了承ください。

お子様の歯のご相談を承っています

虫歯の予防・治療

お子様の歯(乳歯)は大人の歯(永久歯)とは違って、比較的柔らかく虫歯になりやすいという特徴があります。虫歯になると食べ物をきちんとかむことができなくなってカラダの成長に影響したり、乳歯の虫歯が永久歯の形成を妨げたりしますので、当クリニックではできるだけ虫歯にならないように早期からの予防をおすすめしています。

歯の生え変わり

乳歯から永久歯に生え変わる時期は、お子様の歯にとって最も大切な時期です。定期的に検診を受けてお口の状態をチェックし、虫歯にならないための環境づくりを心がけましょう。

かみ合わせ・歯並び

当クリニックには矯正担当の歯科医師が在籍しています。お子様のかみ合わせや歯並びがご心配な場合は、矯正担当の歯科医師にご相談ください。永久歯が生えそろうまで様子をみていただいた方が良い場合もございますが、咀嚼や発生などに影響を及ぼしていれば早期に治療を開始した方が良い場合がございます。お気軽に矯正相談にお越しください。

小児歯科ページ一覧

小児歯科治療

歯の生え変わり