義歯・入れ歯

ご希望に合わせて適切な入れ歯をご提案します

こんなお悩みありませんか?

  • 入れ歯が初めてなので
    良く分からない
  • 硬いものが噛めない
  • 入れ歯だと
    気付かれたくない
  • 今使っている入れ歯が
    合わない
  • 保険・保険外の入れ歯の
    違いが分からない
  • 歯がないけどインプラント
    治療はしたくない

↓

当院にお悩みを何でもお話しください

患者様のお悩みやライフスタイルに応じた治療を親身に丁寧にご提案します

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

入れ歯作製には、保険適用される「保険診療」と、保険適用外の「自費診療」をお選びいただくことができます。

それぞれのメリットとして、保険診療は費用負担が少ないことが挙げられ、自費診療は、入れ歯の材料の選択肢が広がり、使用感だけでなく、見た目にもこだわったものを選ぶことができます

反対にデメリットもありますので、歯科医師にご希望をしっかりとお伝えしたうえで、相談することが重要です。

主なメリット・デメリット

  “保険診療”の入れ歯 “自費診療”の入れ歯
メリット
  • 費用が安い
  • 短期間で作成可能
  • 修理しやすい
  • 適用範囲が広い
  • 素材を選択できる
  • 装着時の違和感が出にくい
  • 見た目が良い、目立ちにくい
  • より患者様のご希望に沿ったものが作製できる
デメリット
  • 使用できる素材が限られている
  • 装着時に違和感が出やすい
  • 熱伝導率が低く食感を感じにくい
  • 変色や臭いが付きやすい
  • 保険が適用されないため、費用負担が大きい
  • お口の状態によっては、適用できない
  • 調整や修理に時間がかかることがある

良い入れ歯とは?

入れ歯作製の成功のポイントは、歯茎の形と入れ歯の形をぴったりと合わせることです。

当院にもよく「入れ歯が合わない」という患者様が相談に来院されますが、お口に合わない理由は、正確な型採りができていないことで、機能面(舌・筋肉の動きなどの噛み合わせ)が入れ歯に反映されていないため、違和感や痛みを感じることがあるのです。

当院では、保険・自費を問わず、何度も作り直す必要や違和感・痛みのないように患者様のお口の情報収集や、詳細な型取りを行ったうえで、入れ歯をご提供しています

義歯(入れ歯)とインプラント、どちらが良い?

歯を失ってしまった場合は義歯(入れ歯)またはインプラントのどちらかをお選びいただくことがほとんどです。どちちらを選ぶかで迷われる方が大勢いらっしゃいますので、それぞれの利点・欠点について比較いたしました。

インプラント治療と比較した利点・欠点

吉祥寺セントラルクリニックの入れ歯治療が選ばれる理由

歯科技工士が常勤

入れ歯作製は、歯科技工士が行います。そのため、精度の高い入れ歯を作るには、実際に患者様のお口をみる歯科医師と歯科技工士で綿密な連携が必要です。

当院は歯科技工士が常勤していますので、患者様と歯科医師、歯科技工士の連携がスムーズで、精密かつ短期間での入れ歯作製が可能です。

歯科技工士常駐のメリット

  • 義歯(入れ歯)のオーダーメイド化
    義歯(入れ歯)の
    オーダーメイド化
    患者様の情報収集をしっかりと行い、患者様お一人おひとりのお口に合った入れ歯を作製します。
  • 入れ歯費作製にかかる費用を安くできる
    入れ歯費作製にかかる
    費用を安くできる
    外部発注にかかるコストを削減し、入れ歯治療にかかる費用を抑えることが可能です。
  • 即日修理が出来る
    即日修理が出来る

    入れ歯の破損や変形などのトラブルが起こっても、すぐに修理対応ができ、破損状態によってはその日のうちにお渡しすることができます。(状態によっては、修理に数日かかることもあります)。

お口にピッタリ合った入れ歯を作ります

当院では、保険の義歯であっても可能な限り、患者様のお口にぴったり合った義歯(入れ歯)をお作りしていますが、より快適な義歯(入れ歯)生活を送っていただくために、様々な種類の保険外の入れ歯をご用意、ご提案しています。

  • 低料金の総入れ歯
  • 薄くて違和感が少ない総入れ歯
  • ガタつかず、しっかりかめる総入れ歯
  • 臭いが気にならない総入れ歯

部分入れ歯

部分的に歯を失った場合に補う治療法です。部分入れ歯は、自分の歯の代わりとなる人工歯と粘膜の上に乗る歯茎と似た色の床(しょう)、これらを 残っている歯に固定するためのクラスプ(留め具)から構成されています。

1本~数本まで対応することができ、残っている歯が1本でも対応可能です。
保険診療の部分入れ歯
メリット
  • 安価で、印象採取を行ってから短期間で作ることができる
  • 適用範囲が広く、ほとんどの症例で使用することができる
  • 取り外せるので簡単に手入れがしやすい
デメリット
  • 金属クラスプ(針金)で歯を囲むようにして固定するので、見た目が良くない
  • 強度を出すために厚めに作った義歯床が口の中で強い違和感となることがある
  • クラスプ(針金)を固定する部分は、段差が出ないようにするために少し歯を削ることが必要

↓

保険外では白いクラスプを使用した部分入れ歯や金具を使わない部分入れ歯もお選びいただけます。

白いクラスプを使用した部分入れ歯

白いクラスプを使用した
部分入れ歯

歯と同じような色のクラスプですので、金属よりも目立ちにくくなります。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

クラスプがなく、義歯床の範囲を広げて歯茎を覆うことで維持させますので、目立ちません。

アタッチメント

アタッチメント

入れ歯をしっかりと固定し、安定性をもたらします。

インプラント併用

インプラント併用

インプラント(人工歯根)を固定源としたガタつかない入れ歯にします。

総入れ歯

すべての歯を失った場合に行う治療法です。

総入れ歯は自分の歯の代わりとなる人工歯と、粘膜の上に乗る歯茎と似た色の床(しょう)から構成されています。総入れ歯と粘膜の吸着力で維持させます。
保険診療の総入れ歯
メリット
  • 安価で、印象採取を行ってから短期間で作ることができる
  • 全て樹脂で出来ているので、落として割れた場合などに修復がしやすい
  • 適用範囲が広く、ほとんどの症例で使用することができる
デメリット
  • 樹脂製なので強度を出すために全体的に厚く大きく作られており、装着時に違和感が強くなりやすい
  • 熱伝導が良くない材質なので、食べ物の温かさや冷たさを感じにくくなりやすい
  • 固定するところがなく粘膜に吸着させていますので安定が悪くなりやすい
  • 毎日手入れをしていても臭いが取れなくなってくる

↓

保険外ではセラミックの人工歯や金属床など患者様のニーズに合わせた素材の使用が可能です。

金属床

金属床

装着時の違和感やしゃべりにくさを軽減。熱伝導もよく食事の際に食べ物の温かさや冷たさを感じることができます。

アタッチメント

アタッチメント

入れ歯をしっかりと固定し、安定性をもたらします。

インプラント併用

インプラント併用

インプラント(人工歯根)を固定源としたガタつかない入れ歯にします。

臭いの付きにくい素材

臭いの付きにくい素材

床に汚れや臭いが入り込みにくくなる素材を用いる

医科歯科連携のチーム制による歯科治療

吉祥寺セントラルクリニックは、開院から「チーム医療」を導入してきました。

経験を積み重ねてきた歯科医師をはじめ、複数の歯科・医科・医療専門職が連携し、安全な治療を提供できるよう、患者様お一人おひとりと誠実に向き合い、患者様の笑顔のために治療に取り組んでいます。

医科との連携…健康状態、アレルギー対策

医科との連携…健康状態、アレルギー対策

入れ歯治療で使用する金属によってアレルギー反応が出てしまう方が、ごく稀にいらっしゃいます。当院は医科(内科・皮膚科)でアレルギー検査が可能ですので、アレルギー体質の方、またはアレルギーに不安のある方はお気軽にご相談ください

一般歯科…入れ歯治療、虫歯・歯周病治療

一般歯科…入れ歯治療、虫歯・歯周病治療

入れ歯治療は、当クリニックの一般歯科で治療を受けていただきます。入れ歯作製だけでなく、ブラッシングや食生活の指導をしてお口の健康管理を行います。 入れ歯が割れた、欠けたなどにより修理のご相談にいらした場合でも、お口全体のチェックを行い、再びお口のトラブルが起こりにくいように取り組んでおります。

矯正歯科…歯並び、かみ合わせの調節

矯正歯科…歯並び、かみ合わせの調節

失った歯を入れ歯でただ補うのではなく、歯並びや噛み合わせに合った入れ歯作りが大切だと考えています。 当クリニックでは、歯並び・噛み合わせ治療の専門家である矯正歯科医とも連携を図りながら、お口の状態に合わせた入れ歯治療を提供しております。

インプラント治療…インプラントを併用する義歯治療

インプラント治療…インプラントを併用する義歯治療

入れ歯をインプラントと併用して治療を行うこともあります。インプラント治療は、顎の骨に人工歯根(チタン)を埋め入れる外科手術が必要です。当クリニックでは、インプラント治療に携わる、経験を積み重ねた歯科医師が在籍しております。

治療費用

こちらに掲載している料金表は、全て自費診療(保険適用外)となります。保険適用の義歯の費用については、医院までご確認ください。

保険外の義歯(1装置)

(税抜)

種類 説明 金額
取り外し式の
保険外ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー(人工歯1~3歯) 金属のクラスプのない義歯です。見た目がとても綺麗で入れ歯を入れているようには見えません。 82,000円
ノンクラスプデンチャー(人工歯4~6歯) 122,000円
ノンクラスプデンチャー(人工歯7~14歯) 146,000円
取り外し式の
保険外金属床義歯
コバルトクロム床義歯(人工歯1~3歯) 薄くて丈夫な違和感の少ない義歯です。 118,000円
コバルトクロム床義歯(人工歯4~6歯) 158,000円
コバルトクロム床義歯(人工歯7~14歯) 182,000円
取り外し式の
保険外金属床義歯
チタン床義歯(人工歯1~3歯) 薄くて丈夫で、とても軽く違和感の少ない義歯です。生体親和性にとても優れております。 146,000円
チタン床義歯(人工歯4~6歯) 186,000円
チタン床義歯(人工歯7~14歯) 210,000円
取り外し式の
保険外金属床義歯と
ノンクラスプデンチャー
コバルトクロム床義歯(人工歯1~3歯)+ノンクラスプデンチャー 薄くて丈夫な違和感の少ない義歯にノンクラスプデンチャーを組み合わせたので審美性に優れます。 200,000円
コバルトクロム床義歯(人工歯4~6歯)+ノンクラスプデンチャー 280,000円
コバルトクロム床義歯(人工歯7~14歯)+ノンクラスプデンチャー 328,000円
取り外し式の
保険外金属床義歯と
ノンクラスプデンチャー
チタン床義歯(人工歯1~3歯)+ノンクラスプデンチャー 生体親和性にとても優れており、 薄くて丈夫で、とても軽く違和感の少ない義歯にノンクラスプデンチャーを組み合わせたので審美性に優れます。 228,000円
チタン床義歯(人工歯4~6歯)+ノンクラスプデンチャー 308,000円
チタン床義歯(人工歯7~14歯)+ノンクラスプデンチャー 356,000円
保険外義歯 レジン床義歯及び仮義歯 保険で作製する義歯と同じ義歯です。保険証をお持ちでない方はこちらの費用が必要となります。 65,000円

オプション費用

(税抜)

種類 金額
フェイスボウ加算(全顎) 30,000円
磁性アタッチメント(1歯分) 64,000円
アタッチメント(1歯分) 80,000円
特殊アタッチメント(1歯分) 120,000円

当院が選ばれる理由

「10名以上の歯科医師が在籍。安心の歯科治療」

様々な臨床経験や技術を積み重ねた歯科医師が在籍。医科歯科連携のチーム医療なので、安心して治療が受けられます。

1.医科歯科連携

1.医科歯科連携

各種治療の歯科医と医科医師や歯科技工士などのスタッフが連携しチームを組むことにで、安全性の高い治療をご提供できるように取り組んでいます。

2.研鑽を積み重ねた歯科医師

2.研鑽を積み重ねた歯科医師

10名以上の、様々な臨床経験や技術を積み重ねた歯科医師が在籍。患者様に適切な治療を受けて頂ける体制を整えています。

3.充実した設備

3.充実した設備

精密な診断を行うためのレントゲンやCT、人間工学的に基づいた4台のユニットなど、患者様が治療をリラックスして受けて頂ける様にするため、充実の設備を備えています

4.スタッフの対応が丁寧

4.スタッフの対応が丁寧

歯医者に苦手意識がある方でも、医師、歯科衛生士が丁寧に対応させて頂きます。また、しっかりと治療説明を行わせていただきますので、安心して治療を受けていただけます。

5.アクセス良好

5.アクセス良好

通勤通学に便利な中央線吉祥寺駅の北口から、すぐ左手のビル5F。雨の日でも傘をささずにお越しいただけます

6.土曜診療

6.土曜診療

平日に通院できない方は土曜日にどうぞ。吉祥寺セントラルクリニックは平日が忙しい方でもお越しいただけます。

医院情報

受付

受付

治療に不安を持つ患者様のためにも、受付から丁寧な対応を心がけています

歯科用CT

歯科用CT

精密な診断を行えるようにするため、当院では、歯科用のCTを完備しています。

インプラントオペ室

インプラントオペ室

充実した治療を行えるようにするため、インプラントオペ室を配置しています。

個室診療室

個室診療室

個室診療室を設置。患者様のプライバシーに配慮しています。

歯科技工所

歯科技工所

歯科技工士が常勤しており、お一人おひとりの症状やご要望に合わせた治療が可能です。

コンサルティングルーム

コンサルティングルーム

CT・症例写真・アニメーション・模型などを使用し、わかりやすい説明を行っております。

入れ歯治療

ページトップへ戻る

どんな部分入れ歯をお探しですか?

部分入れ歯とは、残存歯がある場合に用いる義歯(入れ歯)です。適用部位や目的、ご予算などのご希望により、最も合う部分入れ歯をお選びください。

低料金の部分入れ歯

保険適用でリーズナブルなプラスチック製の部分入れ歯

保険の部分入れ歯

金具が目立たない部分入れ歯

歯の色に近い白い金具を使用する部分入れ歯

白いクラスプを使用した部分入れ歯

金具を使用しない弾力のある部分入れ歯

ノンクラスプデンチャー

ガタついたり外れたりしにくい部分入れ歯

アタッチメントを使ってしっかりと安定させる部分入れ歯

テレスコープ(コーヌスクローネ)デンチャー
磁石アタッチメントデンチャー
バーアタッチメントデンチャー

ページトップへ戻る

どんな総入れ歯をお探しですか?

歯が全く残っていない場合に使用する入れ歯です。お選びいただく治療法や素材によって、臭いがつかない・はずれないなど、様々な特徴を持つ総義歯をお作りすることが可能です。

低料金の総入れ歯

保険適用のプラスチック製の総入れ歯

保険の総入れ歯

臭いが気にならない総入れ歯

イボカップシステムで作る臭いが付着しにくい総入れ歯

臭いの付きにくい総入れ歯

薄くて違和感が少ない総入れ歯

義歯床に金属を使用することで薄く作ることが可能な総入れ歯

金属を使用した薄い総入れ歯

ガタつかず、しっかりかめる総入れ歯

インプラント(人工歯根)を固定源としたガタつかない総入れ歯

磁石アタッチメントデンチャー(インプラント)
バーアタッチメントデンチャー(インプラント)

ページトップへ戻る

初診予約受付
無料カウンセリング予約 無料メール相談 ご予約変更・キャンセル
  • 審美治療部門
  • インプラント部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです
アクセス